【 ICT利活用授業研究推進校 】 
≫特色と教育目標

⇒平成28年度の取組

平成29年度「ICT利活用授業研究推進校」としてのこれまでの取組み

 平成28年度、本校は神奈川県教育委員会より 「 ICT利活用授業研究推進校 」 に指定されました。
 ICTとは
Information and Communication Technology 」 の略です。平成28年度は、機材・機器整備、校内全域へのアクセスポイントの設置、1学年に対するクラッシー株式会社提供のクラウドサービスの利用など、主にICT利活用のための環境整備を行いました。なかでも、全国に数校のみという先進的なICT教室の設置は大きな出来事でした。生徒一人ひとりが「主体的・対話的で深い学び」を実践するアクティブ・ラーニングに適したテーブル付きのカラフルな椅子、プロジェクター2基に大型の電子黒板が1セット、タブレットパソコンが全部で88台といった具合です。
 今後、こうした様々な機器を上手に利活用しながら、未来のリーダー育成を視野に入れた、「確かな学力の向上 」 につなげていくことが課題です。以下に、平成29年度の主な取り組みを紹介します。

○ 4月 社会科教室に電子黒板を導入しました

○ 5月2日(火) 本校ICT教室にて第1回ICT研修会を実施しました
  テーマ:「Google For Educationに関して実際に授業でどのように活用できるか」
  講師 :株式会社エデュケーションデザインラボ 平塚知真子氏

○ 7月 東海大学と協働して災害情報システムを用いた研修を実施しました
  *地域防災のページへリンク

○ 7月18日(火) 本校ICT教室にて第2回ICT研修会を実施しました
  テーマ:「Classroomを中心としたGsuiteの活用方法」
  講師 :エデュテクノロジー 阪上吉宏氏

○ 10月20日(金) 本校にて授業研究発表会を実施しました
  *研究発表会のページへリンク

○ 11月7日(火) 本校ICT教室にて第3回ICT研修会を実施しました
  テーマ:「本校教員における授業事例紹介」
  講師 :本校教員(地歴科・英語科)

○ 11月10日(金) 2学年の総合的な学習の時間に沖縄に関する研究発表を行いました

○ 11月21日(火) 伊勢原高校にて研究成果発表会・学習成果発表会を実施しました
         本校生徒が地理の授業で行った共同研究を発表しました

○ 1月15日(月) 日本テレビ「ZIP!」において、本校のICT利活用授業の様子が放映されました

○ 1月19日(金) フジテレビ「ノンストップ!」において、本校のICT利活用授業の様子が放映されました

○ 1年を通じた取組の例
    体育祭Tシャツコンテスト等各種アンケートのICT化
    Classiを利用した課題配信
    ICT利活用授業データベースの作成

 ≫学校目標・評価
 ≫教育課程(PDF)